看護部 病棟


2017年 テーマ

  患者様・ご家族と共に考え、安心とやさしさのある最善の看護を提供する

2017年 部門方針

  ■ 患者様・ご家族の満足度を高める
  ■ 看護の質向上を図る
  ■ チーム医療の充実を図る


スタッフ…看護師・准看護師25名(糖尿病療養指導士:6名、広島県糖尿病療養指導士:2名含む)        社会福祉士1名、看護補助9名(介護福祉士8名)、看護学生9名で看護に取り組んでおります。


 現在18歳から58歳までの幅広い層のスタッフが、患者様の様々な御要望に
 柔軟にお応えできるよう取り組んでいます。また、入院時から患者様・ご家族を中心に看護師だけでなく
 社会福祉士や理学療法士など他職種で連携し退院後の生活を見据えた生活支援を行っています。
 その他、糖尿病を中心とした生活習慣病に関する指導も行っております。

 患者様に安心して療養して頂けるようスタッフ一同笑顔を絶やさず頑張っております。