糖尿病内科

       黒田先生    瑞穂先生    廣澤先生
  
 当院では糖尿病を専門とする医師3名体制で診療を行っています。カルテのみならず、
 電子カルテ内のサマリーや、医局会議にて情報交換をし、一人の患者様を連携して治療ができる
 体制をとっています。また、循環器・呼吸器・膵臓・肝臓・消化器専門医との密な連携を取りながら
 合併症の評価・治療を行い、さらに質の高い診療を目指しています。


▼糖尿病内科は下記のような特徴があります。

● 柔軟性のある治療/2型の糖尿病患者さんで強化インスリン療法から経口薬を併用して
  インスリンの注射回数を減らしたり、インクレチン薬・SGLT−2阻害薬等の新薬を積極的に使用して
 「糖尿病をなかった事にする治療」を目標に最新の治療を行っています。
 (糖尿病学会にも積極的に発表しています)

● 最新の治療/持続血糖モニター(CGM)の機械を使って1日の血糖の動きを4日間見る検査や
  1型糖尿病患者のインスリンポンプによる治療も可能です。

● 看護部、管理栄養室、検査室との連携により、糖尿病性腎症重症化予防のため、
  透析予防管理に取り組んでいます。(成果を評価学会で発表を行っています)

● チーム医療/糖尿病療養指導士の資格をもつ看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師がおり、
  医師とチームで食事、運動、服薬、インスリン注射、血糖測定、フットケア等の指導をしています。

● 糖尿病の教育/外来では待ち時間を利用した、DVD視聴や入院ではスライドを用いた糖尿病勉強会を
  月〜金曜日(30分程度)行っております。

● 院内で糖尿病教室を毎月1回(最終土曜日)開催しております。
  糖尿病についてより深くご理解いただき、正しい生活習慣への変革を指導しております。

 


診察担当医 ( 一部予約制 )

※ 赤文字のドクターの診察は予約制となっておりますので、ご注意下さい。

 
午前
山辺 瑞穂
黒田 麻実
山辺 瑞穂 ※廣澤 裕代
黒田 麻実
神野 礼実
山辺 瑞穂
黒田 麻実
廣澤 裕代 山辺 瑞穂
※黒田 麻実
午後
山辺 瑞穂
黒田 麻実
※山辺 瑞穂 ※廣澤 裕代
黒田 麻実

                       ※土曜日の三玉医師と黒田医師は隔週で診察を行います。
                        トップページのリンク先からもご覧になれます。


   糖尿病専門外来を初めて受診の方へ

  初めて糖尿病専門外来を受診ご希望の方は、予約制ではない日にご来院お願い致します。
  申し訳ございませんが、ご予約はお取りできませんのでご了承ください。

  (2回目からの受診より、ご予約がお取りできます。)